デンソーチャレンジカップ2024メンバー発表

人気ブログランキングでフォロー

各地域の大学選抜が一堂に会する大会、デンソーチャレンジカップのメンバーが決定しました。日本高校選抜もこの大会に参加します。

第38回デンソーカップチャレンジサッカー 福島大会 TOP
2024/2/20(火)~2024/3/2(土)に行われる、第38回デンソーカップチャレンジサッカー福島大会のページです。大会要項、日程・結果、チーム紹介等の情報を配信しています。

デンソーチャレンジカップ登録メンバー一覧

日本高校選抜メンバー

大学選抜のメンバーは上記リンクから確認してください。

日本高校選抜は38人の候補から23人に絞られました。選手権優勝の青森山田からはGK鈴木将永に山本虎&小泉佳絃のセンバコンビ、10番MF芝田玲にMF杉本英誉と5人が選ばれました。次いで多いのが尚志の4人。MF神田拓人とFW網代陽勇のU-18日本代表コンビは早稲田大で一緒にプレーするようです。早稲田大にはこの2人のほかGK雨野颯真とDF野田隼太郎、DF尾崎凱琉が進学します。尾崎は今回の日本高校選抜からは落選してしまいました。

2年生のU-17W杯メンバーFW高岡伶颯、FW名和田我空、DF布施克真の3人は全員生き残りました。

静岡県勢は、藤枝東DF野田隼太郎はメンバー入りした一方で、浜松開誠館DF八巻涼真は惜しくも落選。

背番号Pos選手学年所属前所属進学先備考
1GK鈴木将永3年青森山田青森山田中東海大
2DF野田隼太郎3年藤枝東JFAアカデミー福島早稲田大U-16日本代表候補(2021)
3DF小泉佳絃3年青森山田ウインズFC明治大
4DF塩川桜道3年流経大柏浦和レッズJY流通経済大U-18日本代表(2023)
5DF市川和弥3年尚志ASラランジャ豊川東洋大
6MF長準喜3年昌平FC LAVIDA順天堂大
7MF神田拓人3年尚志FC川崎CHAMP早稲田大U-19日本代表(2023)
8MF芝田玲3年青森山田青森山田中明治大
9FW宮下拓弥3年桐光学園JFC FUTURO桐蔭横浜大
10FW網代陽勇3年尚志1FC川越水上公園早稲田大U-18日本代表候補(2023)
11MF松田悠世3年桐光学園シュートJY法政大U-18日本代表(2023)
12FW高岡伶颯2年日章学園三股町立三股中U-17日本代表(2023)
13DF渡辺優空3年尚志湘南ベルマーレU-15立正大
14MF杉本英誉3年青森山田フェルボール愛知桐蔭横浜大
15DF山本虎3年青森山田青森山田中東洋大U-17日本代表(2023)
16MF太田隼剛3年市立船橋鹿島アントラーズつくば桐蔭横浜大
17GK平塚仁3年岡山学芸館MIOびわこ滋賀明治大
18MF名和田我空2年神村学園神村学園中U-17日本代表(2023)
19DF布施克真2年日大藤沢横浜F・マリノスJYU-17日本代表(2023)
20MF北藤朔3年神戸弘陵セレッソ和歌山関西学院大
21DF池戸柊宇3年京都橘ヴィッセル神戸伊丹大阪体育大
22FW小田晄平3年昌平FC LAVIDA東海大U-17日本代表(2022)
23GK雨野颯真3年前橋育英FC杉野早稲田大U-17日本代表(2023)

下表は惜しくも日本高校選抜入りを逃してしまった選手たち。選手権準優勝の近江から唯一候補に入っていた10番DF金山耀太が落選。金山は神戸弘陵の10番MF北藤朔、高川学園の10番FW山本吟侍とともに関西学院大に進学します。

Pos選手学年所属前所属進学先備考
1GK中浦悠大3年京都橘レオSC桃山学院大
2DF五来凌空3年市立船橋鹿島アントラーズノルテ新潟医療福祉大
3DF八巻涼真3年浜松開誠館フォルトゥナSC明治大
4DF金山耀太3年近江シーガル広島関西学院大
5DF尾崎凱琉3年大阪桐蔭豊橋デューミラン早稲田大U-19日本代表(2023)
6DF梶磨佐志3年米子北広島五日市FC福山大
7MF吉田裕哉3年明秀日立フォーウィンズFC国士舘大
8MF中村健太3年堀越FC東京むさし拓殖大
9MF西川桂太3年京都橘Vervento京都同志社大
10MF宮川昇太3年佐賀東JSC SAKAI大阪体育大
11FW臼田成那3年明桜コンサドーレ旭川大阪体育大
12FW小嵐理翔3年実践学園鹿島アントラーズノルテ明治大U-18日本代表(2023)
13FW堀颯汰3年帝京長岡フェルボール愛知関西大
14FW水永直太朗3年東海大仰星宇治FC大阪経済大
15FW山本吟侍3年高川学園高川学園中関西学院大U-17日本代表候補(2023)

大学選抜 静岡県出身選手

各大学選抜の選手の中で、高校時代を静岡のチームで過ごした選手は20人。JFAアカデミー福島出身が4人、浜松開誠館出身が5人、静岡学園出身が6人選出されました。また、清水エスパルスユース、ジュビロ磐田U-18、アスルクラロ沼津U18のJクラブ出身選手が1人ずつ、そして袋井出身のDF早瀬隼大が高知大から四国選抜に選ばれました。早瀬は中高時代に突出した経歴はなさそうなので、もしプロ入りまで漕ぎ着けたら快挙だなと思います。要注目。

選抜Pos選手学年所属前所属3種所属備考
1北海道GK岡本歩夢1年札幌大JFAアカデミー福島JFAアカデミー福島
2北海道DF山口大翔2年札幌大浜松開誠館高浜松開誠館中
3北海道DF小山巧登2年札幌大浜松開誠館高名古屋FC EAST
4北海道MF山口莉生1年札幌大浜松開誠館高ASラランジャ豊川
5北信越DF大塚亮介3年新潟医療福祉大清水エスパルスユース清水エスパルスJYU-15日本代表(2017)
6北信越DF寺田昂弥3年新潟経営大藤枝明誠高ジュビロSS掛川
7北信越MF井出龍志3年金沢星稜大アスルクラロ沼津U18清水エスパルスJY
8関東BGK西澤翼3年桐蔭横浜大ジュビロ磐田U-18アスルクラロ沼津U15
9関東BMF熊取谷一星3年明治大浜松開誠館高浜松開誠館中U-20日本代表(2023)
10関東BMF松永颯太2年流通経済大静岡学園高ガンバ大阪門真
11東海DF清水和馬2年常葉大静岡学園高静岡学園中U-17日本代表(2020)
12東海FW長井結矢3年中部大静岡学園高フェルボール愛知
13東海MF大石真輝3年静岡産業大静岡学園高Honda FC U-15
14東海MF市村駿成3年岐阜協立大JFAアカデミー福島JFAアカデミー福島
15四国DF早瀬隼大3年高知大袋井高
16九州DF吉川敬進2年鹿屋体育大JFAアカデミー福島JFAアカデミー福島
17九州FW加藤大晟3年鹿屋体育大浜松開誠館高奈良YMCA
18九州MF渡邉怜歩3年鹿屋体育大静岡学園高静岡学園中
19九州GK野知滉平3年鹿屋体育大静岡学園高清水エスパルスJY
20U-20DF山之内佑成2年東洋大JFAアカデミー福島JFAアカデミー福島

注目は関東Bの2選手

最注目は関東Bの明治大MF熊取谷一星。U-20日本代表に選ばれており、このメンバーの中で最もプロ入りに近い選手です。惜しくもU-20W杯メンバーからは落選してしまいましたが、すでに欧州メディアからも取り上げられているようです。

「“ネクスト三笘”。クロップには“ネクスト香川”かも」リバプール専門メディアがU-20日本代表の大学生MFに注目 | ゲキサカ
 MF三笘薫の台頭で、プレミアリーグに日本の大卒選手が増えるかもしれない。リバプール専門メディア『リバプール.com』が“ネクスト三笘”に挙げたのは、U-20日本代表の明治大MF熊取谷一星だ。 今季からブライト...
[MOM928]明治大MF熊取谷一星(3年)_インカレ強豪対決で実質1G3A!! 春にはU-20W杯落選も経験「もがきながらやってきた」1年の成果 | ゲキサカ
 1ゴール、1アシスト、2つのPK獲得。衝撃的なゴールラッシュで初戦突破を果たした明治大の中で、MF熊取谷一星(3...

同じく関東Bの流経大MF松永颯太はU-20日本大学選抜のメンバーとして昨年のSBS杯に出場し、MVPに選ばれるなどものすごいインパクトを残しました。松永も将来プロ入り確実な選手だと思います。

[MOM887]U-20関東大学選抜FW松永颯汰(流通経済大2年)_静岡凱旋の10番が韓国から先制ゴール | ゲキサカ
 静岡学園高出身のフィニッシャーが、静岡で凱旋ゴールを決めた。前半23分、U-20関東大学選抜は敵陣でボールを奪い返して速...

Uターンでのプロ入りあるか

今シーズン、札幌大から向井ひな太がアスルクラロ沼津に加入しました。向井は静大附属浜松FC、JFAアカデミー福島と生粋の静岡育ち。また、藤枝MYFCは常葉大から清水桜が丘出身MF前田翔茉、拓殖大から静学出身MF浅倉廉を獲得。今シーズンは静岡出身の選手が静岡のクラブへUターン加入するケースが目立ちました。特に藤枝は昨年藤枝東出身のFW平尾拳士朗を獲得しており、静岡出身選手が増えつつあります。静岡にゆかりのある選手の加入は期待値大。

また、今季沼津へ加入したDF宮脇茂夫は新潟経営大出身ですが、沼津の不動の左SB濱託巳も新潟経営大出身です。そう思うとDF寺田昂弥の将来の沼津加入が期待できるかもしれません。濱と同じく藤枝明誠出身だし。

さらに、鹿屋体育大から横浜F・マリノスに加入したDF吉田真那斗は開誠館出身です。鹿屋体育大からは静岡出身選手が4人選ばれていますし、後に続けるよう頑張ってほしいところ。

燃え尽きかけた高校時代、大学経由で紡いだシンデレラストーリー…横浜FM内定SB吉田真那斗が初のパリ候補合宿で猛アピール「意識していなかったところが目標になった」 | ゲキサカ
 新戦力が数多く名を連ねたU-22日本代表候補トレーニングキャンプにおいて、この約2か月間で急速に名を上げてきた大学生がひときわ大きな爪痕を残した。その名は鹿屋体育大DF吉田真那斗(4年=浜松開誠館高)。世代...

Jヴィレッジは遠いのでなかなか見に行けませんが、きっと大学サッカー893な方々が情報を流してくれるので楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました